こんにちは、今日は、 自己紹介を兼ねて「はっぴい物語」を語ってみようと思います。

かなりさかのぼって、中学時代から振り返ってみます!

私は、中学・高校がセットになった学校に入ります。
中学の時から大学受験に向けたカリキュラムです。

その中で、はっぴいは、何故か弓道部に入部します。

中学2年の時に、団体・個人両方で山口県大会で優勝してしまいます^^
そして、中学3年の3つの県退会でもオール団体優勝!
(当時、中学の弓道は、全国大会がなかったんです。。。)

超期待されて高校へ!(まじ有頂天!!

「2位じゃダメなんですか!」との名台詞がありますが、
表彰式で2位だけが負けの気持ちを引きずってるってお気づきですか?

1位は、決勝で勝ってて、3位は、3位決定戦で勝ってて
2位だけが、決勝で負けてるという、微妙な状態。。。

これが、私の高校時代なんです。。。

中国大会で、団体2位 インターハイで、団体2位
翌年の中国大会では、個人も団体も2位 (T_T)
最後は、国体予選で2位予選まで2位ですよ

有頂天になれない2位続き。
県予選では、ぶっちぎりの優勝ですが、
全国があるから 有頂天になれないでしょー^^;;

インターハイの記念写真の時には、
カメラマンから 笑ってーってものすごく言われましたが、
最悪の表情してますよ、
まじメンバー全員^^ いやぁ、若かった!

そして、大学へ。
一応、実績あるので、なんとなく有名人(^^)v
岡山県の大学全部の方とお友達だったかも^^

岡山でも県大会で、団体2位またかー。)
って次の中国大会で、なんと団体優勝!!

やっと、報われた弓道人生10年間でしたぁ。

いやぁ。駆け足の部活人生でしたが、 はっぴいの人生はこれからですよ!

あ、勉強の話が全然出てませんが、
弓道一色の中学高校だったのに、大学は、理学部応用数学科へ

いや、まじ落ちこぼれでした。
いつも、皆のノート見せてもらって、レポートも教えてもらって。。。
(色んな意味で友達多かったので、楽しい学生時代でした)

そして、就職氷河期の中、沢山受けて、落ちまくって 今の会社に就職。

ゲームが好きだったのと、次代のはやりで、プログラマー志望。
仕事内容も解らず、入社してしまったのですよ。

そして、落ちこぼれ社員として、数年を過ごします。

だってだって。作ってるプログラムがどういう役割で どうなっているのか、
ぜーんぜん理解出来てませんでした(T_T)

でも、継続だけが、得意のはっぴいは、 先輩社員に煙たがられながらも、
質問しまくり 本を読みまくり、やっとやっと、
一人前のSEになったんです。
なれたと勝手に思い込んでいます^^;;

チームリーダなんか担当したりして、活き活きと仕事していました。
まじ第2の有頂天時代

そして、数年前からの不況時代突入
広島で、うちの規模の会社で、チーム作る仕事なんてなかなかありません。

う~ん、もう1回。チームで何かしたいなぁ。。。
でも、みんな、バラバラで派遣社員になっちゃってるこの状況。
明日はリストラされるかも!という不安が付いて来るようになりました。

やばい。やばい。
何かしなきゃ!
常に、この不安を持って生活していました。

オークションとかで、おこずかいは得られてても、それ以上がない。

やばい。まじで。

そして、ネットサーフィンや、メルマガ読んだり、
facebookも始めちゃったりして、うだうだしていた時に
iBSAさんのメールが目にとまりました。

無料メールや無料セミナーじゃ物足りなくなっていたので
悩みに悩んで、締切1時間前にIbsaさんにメールで問い合わせて
エグゼクティブメンバーとなったのでした!!

はっぴいの取り柄は、継続!

今、Ibsaの活動を思いっきり楽しんでいます^^
近ツリ塾サイコー!!
と、楽しく活動している所です!

継続が取り柄なだけあって、まだ思いっきりの成果は出ていませんが
じわっじわっと、基礎力つけている最中です。
実感あるので、成長していると思いますよ!

これからドカーンと成功して行きますので、
皆さま、どうぞ、今後共、宜しくお願いしまーす^^

今日は、はっぴい物語、長くなりましたが、
最後まで読んで頂き、誠に有難うございました!